【成功するために絶対に必要な3つの考え方】1. 成功者で素直じゃない人は絶対にいない

成功者で素直じゃない人は決していない理由

ビジネスを始めて今まで1000人以上の方と会ってきました。
そして、100人以上の人に指導してきました。

その中で成功した人達は全員「素直」でした。

また20年、30年と継続的に稼ぎ続けているような経営者さんにも数多くお会いしてきましたが
素直じゃない人で成功した人は見たことがありませんし、聞いたこともありません。

なぜか?

理由はとても簡単で当たり前のことです。

今回の記事では簡単だけど理解していないことをお話しします。
(※今回の記事での成功者とは「ビジネスで稼いでいる人 / 自分の目標に対して結果を出している人」のことを指しています。)

素直に成功者の教えを実践することが最大の早い近道

成功してる人は、成功していない人よりも今一番やるべきことを知っています。

今までの人生を振り返ってみてください。

勉強のできる人や、スポーツ/部活動のできる人は人の良いところをマネするのが上手かったと思います。

良いところをすぐに取り入れて自分のものにしている人の方が、自己流でやる人よりも上達するのは絶対に早いです。

プロ野球選手になりたければ、プロ野球選手に「プロ野球選手」のなり方を聞いてそのまま実践するのが
最も近道であり一番結果が出やすいです。

プロ野球選手になりたいのにも関わらず、友達や家族や地元のコーチに「プロ野球選手」のなり方を聞いても答えを知っているわけがありません。

なぜなら、プロ野球選手になったことがないからです。

稼ぐこと (ビジネス)においてもそうです。

稼ぎたいならば、稼いでいる人に聞いてそれをそのまま実践するのが
最も近道であり一番結果が出やすいです。

稼ぎたいのにも関わらず、友達や彼女などの意見を聞いても当然答えを知っているわけがありません。

ものごとを選択する際に、周りの意見を聞いて客観視することはとても大切ですが
その人がその道のプロでないなら聞いても間違った答えしか返ってきません。

なので、まずは成功者に言われたことをやってみるということが、結果を出すためには一番手取り早く確実です。

自己流でやるから成功できない

何故、成功できないか?/成功できていないか?というと、
自分の頭を過信し、成功者のアドバイスを聞かずに自己流でビジネスをするからです。

それ以外に原因はありません。

これまでの人生で何も生み出せてこなかった人が、自分の判断基準でビジネスをしてもうまくいかないのは当たり前です。

これは当然の結果です。

過去の積み重ねが今の結果なので、自己流で結果が出るならば今もう結果が出ているはずです。

今結果が出ていないのは全て今までの考え(価値観)が原因です。

自分が納得できることだけしかやらない

別の価値観を受け入れて自分が変化していかなければ、人生なんて変わるわけがありません。

ところが、僕が「こうしたらいいですよ。」とアドバイスをしても素直に聞かない人もいます。

「他人の価値観を受け入れてはいけない」といった、腐ったような考えが脳の片隅にあるんでしょう。

素直じゃない人はとにかく遠回りします。

『遠回りしてもいいから「自分が納得できることをやりたい」みたいな非現実的なこと言わないでくださいね!』
『大学受験をするのに、小学1年生の勉強から始めるくらい遠回りを気付かずにしていますよ。』

と、どれだけ僕が言ってもまだ自己流でやろうとする人もいます。

そういう人は残念ですが一生、人生は変わりません。

納得できないものに対し、どれだけ自分の偏見を客観視して本質と向き合えるか?

そこに全ての答えがあります。

話を聞いて「納得できたら実践しよう!」と思ってる時点で何も変えられません。

今の自分の頭で納得できるものしか実践しないから成功していないのです。

成功するためには、言われた通りに実践し成功者と同じ道筋をたどるだけなので実はとても簡単なのに…です。

いらないプライドは絶対に捨てるべきです。

何の結果も出ていない自分を素直に認める

今現在、結果が出ていない(稼げていない)のは誰のせいでもありません。

全て自分のせいです。

・今までビジネスを始めていなかった、自分のせい
・始めているのに結果を出せなかった、自分のせい
・早く自分の置かれている現状に気付けなかった、自分のせい

全てです。

今までいろんな『選択と判断』をしてきたと思います。

「朝起きようか、もう少し寝ようか」
「トイレに行こうか、後でにしようか」
「今日飲みに行くか、行かないか」
「告白しようか、もう少し待ってみようか」

このように自分の考え(価値観)で日々『選択と判断』を繰り返して、自分の行動が生まれています。

その行動の積み重なったものが今の結果です。

つまり、今の考え(価値観)が今の結果だということです。

今まで何の結果も出ていないのは、全て自分の考え(価値観)を変えられていないからです。

「自己流では結果が出るわけありません。」

この現状を受け入れることで初めて自分を客観視できると思います。

成功者ほど多くの考えを受け入れて進化している

実は成功者ほど素直で、成功していない/結果が出ていない人ほど頑固です。

僕も以前、年商3億の社長さんとお話ししている時にこんなことがありました。

社長「最近どんな本読んでる?」

『そうですねー、今はあれとこれを読んでいます。』

社長「(いきなり携帯を触り出し)そうなんや〜。あっあった、コレか?」

『はい、そうですそうです!』

社長「今買ったわ、明日届くし読んでみるわ。ありがとう。」

この会話でまず驚いたのが、僕の読んでいる本を迷いなく購入したことでした。

年齢も収入も下の僕の薦めた本を素直に「読んでみるわ。ありがとう。」と言えるって、とても凄いと思いました。

『行動力と素直さが人と比べて別格やわ…だから稼げるんだ。』とその時に思いましたね!

それからは年下でも素直に聞き入れて、すぐ行動するようにと今でも心がけています。

他にも有名な人だと、孫正義さん。

孫正義さんのセミナーや本などを読めば、他者から学ぶことを忘れていないことが伺えます。

あの方ほどの大成功者でも素直に価値観を受け入れています。

それなのに、結果を出せていない今の自分の判断基準で成功できると思いますか?

素直に考えを受け入れることは本当に大切です。

素直にマネをする習慣を作る

考えについても強くお話ししましたが、まずは言われた通りに取り組む。マネをすることから始めてください。

またすぐに行動すること。素直な人ほどすぐにマネをします。

「後でやる、今後やる」は素直ではありません。

すぐにマネをして行動に移すことが大切なんです。

僕が初めて月40万を稼いだ時も成功者の言ったことを素直に聞いてすぐに実践したので結果を出せました。

とにかく判断基準を成功者と同じにすることに集中し、1日のほとんどを彼とともに行動したり、指示されたこと、アドバイスをひたすら素直に実践しました。

初めは納得できないことや、疑うようなことばかりでした。

しかし今ではそれが普通で、以前の価値観がオカシイと考えられるようになりました。

本当にどんなことでも、ビジネスでもこれができないと成功しません。

自分には無い価値観を受け入れて自分を進化し続けることが大切です。

今回のお話しでは素直に考え方を変えられていない人にはとても読みたくない内容だったと思います。
不快や不満を感じた方は自分に当てはまっているということです。

現状を変えたいのならば、自分を客観視して
このお話しを素直に受け入れて正しいマインドへ変えていってください。